So-net無料ブログ作成

スポンサードリンク

『 あんた・・・ほんまは双子やろ~ 』 [日記]

cba122b019099b6a334eca9c5d551db5_s.jpg

タイトルのセリフ


環状線のホームで言われました


少し前にデートした相手を


偶然見かけて声をかけたら


こう言われたのです


続けて


『 なんかおかしい 変やと思っててん 』


『 絶対もう一人おる!双子やろ 』


『 二人で俺をからかってるんやろぉ~ わぁ~ 』と


そして それ以降連絡は途絶えて


おつきあいは自然消滅に


この彼は”スィートポテト”が縁でつきあった人


声をかけられ・・連絡先交換して・・・デートの約束


この時の私の服装・・・どちらかと言うと派手


・・・でズケズケ物怖じせずしゃべってたので


活発な子と認識


電話で毎晩しゃべってはいたけど


ほとんど向こうの仕事の愚痴を聞いてた感じ


しばらくして


デートの時 たまたま選んだのが白いブラウスって


感じの大人しめの服に


ちょっとかしこまってしまって 


なんだかぶりっ子した感じのデート


それから またまた電話で向こうの愚痴三昧


こっちも仕事で疲れてるウィークデー


愚痴を聞いてる間に眠気が~


どんどん相づちも適当になってきて


素っ気なく切ってしまって


申し訳ないなとは思ってたところでの


偶然の再会に


こっちはテンション上がって


声をかけたんですよ(たまたま派手目の服)


すると彼はデートには大人しいもう一人が


ダミーで来たんだと思って 怒った・・・らしい


その時は・・・友人たちに言ってまわって笑い話にしてたんだけど


案外 ていよく 切られた・・・のかな?


まぁ愚痴の電話はほんと拷問だったので・・・


これでいいのダ





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『 都ホテルのスィートポテト 』 [グルメ]

fc70cf44f82ada6a39ada60ff39bb28f_s.jpg

誰かにお茶しに連れてってもらって


食べたのが最初なんだけど・・・


とにかく初見その大きさに


びっくりします


私・・・食いしん坊なので


量の多いの大きいの


めっちゃ喜んでしまいます


友人なんかは 私無理ぃ~とか


食べきれないと敬遠しますが


内心 『 はぁ?残ったら食べたるでー』


と言いたいくらい


ある日 買い物の帰りに


お茶して行こうと(一人で)


この”スィートポテト”目当てで寄りました


いつもは友人の目が気になるのですが

(そんなによー食べれるなぁ~と軽蔑の視線)


一人なんでバックバク食べてたんですよ


すると隣の席から声がかかって


『 それってそんなに美味しいんですか? 』


横を見ると同じくらいの年代の男の人が


向こうも一人でコーヒー飲んでて・・・


私のスィートポテトを指さしてる


『 はい、すごく・・美味しいですよ・・』


男性 『 あぁ やっぱり・・・でもちょっと大きいですよね 』


『 ・・・・・ 』


男性 『 美味しそうだけど・・・僕には無理やな・・・ 』


『 一口食べてみます?味見ですよ味見 』


男性 ぎょっとした顔で 『 え!!!でも・・・ 』


『 じゃあこっちのまだ食べてない方をきれいなスプーンでとりますね ・・・はいどうぞ 』


男性 『 え あ え す すみません じゃー 』 


『 いけるでしょ? 』


男性 『 はい すごく美味しいですね 』


その後・・・・連絡先交換して


しばらくおつきあいしたのは


言うまでもありません・・・




 





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『 漫画・アニメ 心豊かに~ 』 [懐かしいもの]

14e4cdbd7d9c929de98a5766e772c526_s.jpg

トイレット博士もそうだけど・・・


ずっとずっと漫画大好き


小さい頃は兄の買ったのを・・・


少し大きくなって少女漫画を


読むようになってからは


姉の買ったのを


しばらく空いて


大人になってからは


すごく面白いよぉ~と


いうのは


妹にも借りたりね


だから色んな趣味のもの?


作者のものがごちゃまぜだけど


どれも本当に面白かったし


良かったし 感動もの


日本の漫画ってほんと最高


兄は手塚治虫に夢中で


他にも色々買っては


読ませてくれたっけ


”レッツラゴン”とか不思議なんもあったな


姉は・・・なんだろ


笑っちゃうけど”ダメおやじ”って記憶が


それから


二人でハマったのが


”あきの香奈”さんの漫画で


ほんわかしてて ホロッと泣けて


すごく好きだったな


もう一度読みたくって探すけど


なかなか出会わないなぁ~


友人が好きで影響受けて


読み出したのが


”くらもちふさこ”先生~


全部 全部読んだ~


でも・・・結婚してから


ゆっくり漫画に入り込む余裕ないよぉ


まぁそんな中でも


姉や妹からの情報で


”アシガール”と”高台家の人々”を


読みたいなぁと思ってたところ


DLってのやってみたかった


相方が・・・何か読みたいのない?と聞くので


リクエスト!!!


ちゃっかり読むことができて


もうすっごく嬉しかった


久々に漫画の世界に浸れてHappy


すっごいクスクス クスクス


面白かったなぁ 続き早く読みたいけど


次のチャンス いつくるかな?


そうそう一番楽しかった記憶


相方が探してきたスーパー銭湯


名前が確か・・・・”寿楽の湯”


りんくうタウンだよ!


まんが喫茶のようなのが一緒になってて


自由に読めるでーと・・・誘われ


『 でもいっつもすぐ出るやん 』と


渋ってたら


今回は昼ご飯から夕飯まで食べて帰る!!と


言うので お風呂もドボンシュって感じで


どっぷりゆっくり漫画を満喫


また行きたいなぁ~

アシガール コミック 1-7巻セット (マーガレットコミックス)

アシガール コミック 1-7巻セット (マーガレットコミックス)

  • 作者: 森本 梢子
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2016/04/25
  • メディア: コミック







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『 大高輝美先生のマスコット 』 [懐かしいもの]

a06494234b77f0467717115b6468459f_s.jpg

大高輝美(おおたかてるみ)先生


ご存じでしょうか?


男性は・・まず・・・知らないかな?


フェルトでマスコット人形を作られる


人形作家の先生です


作り方・型紙・詳しくのってる


作品写真集のような本が沢山出てて


子供の頃何冊も何冊も


自分で買ったのか


買って貰ってたのか


いっぱい持ってました


毎日毎日眺めてはニンマリ


本当に見ているとニンマリしちゃう


人形たちの表情がかわいいんですよ


次何作ろう~ってワクワク ワクワク


特に私はクラスメイトとケンカしたり


なんか行き違いで・・・


おうちで一人遊びしてる時期は


ずっとずーっとマスコット作ってました


懐かしくなって検索してたら


先生のブログ発見!




人形たち かわゆすぎるぅ~

大高輝美のコロコロ人形―てるみの宝もの

大高輝美のコロコロ人形―てるみの宝もの

  • 作者: 大高 輝美
  • 出版社/メーカー: 雄鶏社
  • 発売日: 1978/01
  • メディア: 単行本
大高輝美フェルトのマスコット (レディブティックシリーズ (1187))

大高輝美フェルトのマスコット (レディブティックシリーズ (1187))

  • 作者: 大高 輝美
  • 出版社/メーカー: ブティック社
  • 発売日: 1997/09
  • メディア: ムック








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感